アメリカン・エキスプレス・プラチナカード

アメリカン・エキスプレス・プラチナカード

 

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードは、取得の難しいカードです。

 

インビテーション(招待)制で、自分から申し込めません。

 

取得するためにはアメックスゴールドからカードの利用実績を積む必要があります。

 

獲得条件

 

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの獲得条件は、一般に非公開ですが「獲得の目安」を紹介します。

 

【アメックスプラチナ・獲得条件】
① 会員の資産状況(年収1,000万円以上
② 年間の決済額が100万円以上
③ アメックスゴールドの利用歴が2年以上

 

アメリカン・エキスプレス・プラチナの特徴

 

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードのポイント(カードの特徴)は以下のとおりです。

 

カードには最高1億円の海外旅行傷害保険5,000万円の国内旅行傷害保険最高500万円のショッピング保険が付帯します。
このほかにも、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードは、以下13項目以上の特典が受けられます。

 

◆注目ポイント!

 

① 家族4名までカードが無料発行できる!
② プラチナデスクが24時間、365日利用できる(無料コンシェルジュサービス)
③ プライオリティパスは、本会員と家族会員全員に発行
④ 世界28空港の空港ラウンジを会員と同伴者1名が無料
⑤ 世界のデルタ、USエアウェイズ、アメリカン航空等の専用ラウンジが無料で利用可能(同伴者2名までOK)
⑥ 世界700カ所のホテル・リゾート施設の無料アップグレード
⑦ 年に1度、日本全国の厳選ホテルから無料宿泊券をプレゼント
⑧ 星野リゾートの宿泊費2名分 ⇒ 1名分に(半額)
⑨ アメックス提携エアラインの上級会員ステイタスに登録できる
⑩ 国内外の厳選されたレストランにて、食事代金2名分 ⇒ 1名分に(半額)
⑪ カード決済した品物の返品、損害を補償
⑫ 保証期間の過ぎた商品の故障、破損に対しメーカーと同額の補償を行う
⑬ その他、ゴルフ・スキー補償、オンラインプロテクションなど

 

「プラチナデスク」は専属コンシェルジュが、チケットやレストランの予約など、顧客のために最上のもてなしをするサービスです。

 

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードを取得すれば「最上級のサービス」を味わうことができます。

 

 

カードの基本情報

 

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの基本情報は、以下のとおりです。

 

アメリカン・エキスプレス・プラチナカード

 

◆ 年会費
130,000円(+税)
年会費は高いですが、下位ホルダーには受けられないサービスやアップグレード、優待サービスなど「他には代えがたい」大きなメリットがあります。
最近では「センチュリオンの年会費が高すぎる」という理由で、センチュリオンから、アメックスプラチナへと切り替えをする(カードランクを下げる)富裕層も多いです。

 

◆ 家族年会費
家族カードは4枚まで無料

 

アメックスプラチナに加え、プライオリティパスも無料で取得できます。
家族カードが無料発行できるので、家族でシェアすればお得です。

 

◆ ポイント還元率
ポイント還元率は0.4%ですが、メンバーシップ・リワード・プラス(年3,000円+税)に入会すると、通常の1.5倍〜2.0倍へと還元率がアップします。

 

貯まったポイントは、提携マイルへの交換、アメックスオリジナルの「スペシャルイベント」への参加権、旅行代金やホテル費用への充当、カード代金として利用できます。

 

アメックスのように、ポイントプログラムの充実したカード会社は多くありません。カードを取得したら、ぜひ「メンバーシップ・リワード・プラス」に入会しましょう。

 

◆ マイル
提携マイルは以下の通りです。提携先の変更も多いので、こまめに「アメックス公式サイト」をチェックしましょう。

アメックス・提携航空会社(公式)

 

・ ANA 「ANAマイレージクラブ」
・ アリタリア-イタリア航空 「クラブ・ミッレミリア」
・ エティハド航空 「エティハド ゲスト」
・ エミレーツ航空 「エミレーツ・スカイワーズ」
・ ヴァージン アトランティック航空 「フライングクラブ」
・ エールフランス/KLM航空 「フライングブルー」
・ カタール航空「プリビレッジクラブ」
・ キャセイパシフィック航空 「アジア・マイル」
・ シンガポール航空 「クリスフライヤー」
・ スカンジナビア航空 「SAS ユーロボーナス」
・ タイ国際航空 「ロイヤルオーキッドプラス」
・ チャイナエアライン 「ダイナスティ・フライヤー・プログラム 」
・ デルタ航空 「スカイマイル」
・ フィンランド航空 「フィンエアー・プラス」
・ ブリティッシュ・エアウェイズ 「エグゼクティブ・クラブ」

 

◆ 付帯する保険
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードには、最高1億円の海外旅行傷害保険と最高5,000万円の海外旅行傷害保険、最高500万円のショッピング保険が付帯します。

 

このほかにも、キャンセルプロテクションや(冒頭・カードの特徴を参照のこと)オンラインプロテクションなど、手厚い補償が付帯します。

 

 

◆ ステイタスの高さ
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードのステイタスは非常に高いです。インビテーション獲得者のみ入会となり、誰でも申し込める訳ではありません。

 

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードは、カードホルダーの間で「いつかは欲しい憧れのカード」として認識されています。

 

 

◆ まとめ
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードは、以下の方におすすめの一枚です。

 

● アメックスのインビテーションを受けた方
● 高額な年会費でも、元が取れるくらい海外・国内旅行の機会が多い
● 高級レストランでの外食が多い
● プライオリティパスを家族全員分揃えたい
● マイルを貯めている・エアラインアップグレードの機会が欲しい

 

 

アメックス・プラチナ・カードの取得には、アメックスゴールドからのインビテーションが最短距離です。

 

>アメックス・ゴールドのキャンペーンはこちら<

 

  • 2015/03/08 05:05:08
アメックスグリーンアメックスゴールド