スカイ・トラベラー・カード

 

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードは、航空券の購入でポイントが3倍になるお得なカードです。

 

フライト(海外に出かける機会)の多い方やマイルを貯めている人は、通常のアメックスグリーンではなく、アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの利用がお得です。

 

 

スカイ・トラベラー・カードの特徴

 

一定期間でポイントが失効するカードが多いですが、アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードは無期限ポイントが貯められます。

 

有効期限を気にすることなくフライトマイルと交換できるので、無駄なくポイントが活用できます。

 

 

カードの特徴を10個紹介!
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの特徴は、以下の通りです。

 

@ 提携エアライン1社でチケットを購入すると、100円=3ポイント貯まる

 

A 無期限でポイントが貯まる

 

B カードの入会時にボーナスポイント進呈
C カードの継続時にも、ボーナスポイントを付与

 

D 13エアラインとマイル提携

 

E 最高3,000万円の海外旅行傷害保険が付帯

 

F 最高2,000万円の国内旅行傷害保険が付帯

 

G 最高500万円のショッピング保険 

 

H 搭乗機の遅延は1回2万円、ロストバゲージは1回4万円まで損害補償

 

I ETCカードは実質無料発行、家族分のETCカードは5枚まで発行可

 

 

カードの基本情報

 

アメックス・スカイトラベラーカード

 

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの内容は、次の通りです。

 

 

ETCカードの年会費は初年度無料。

 

翌年度は500円(+税)の年会費が必要ですが、1年に1回以上ETCを利用すれば、翌年の会費は無料です。

 

また、家族分のETCカードは、5枚まで無料発行できます。

 

年会費

 

10,000円(+税)
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの年会費は、他社ゴールドカード並に高いです。

 

● メリットはポイント還元率

 

指定エアラインで航空券を購入すると、100円=3Pのポイントが獲得できます。

 

また、カードの入会時には3,000Pを付与。
入会1年後には、指定エアラインでチケット購入をすると5,000P、カード継続時のタイミングには、1,000Pのボーナスポイントが獲得できます。

 

家族年会費

 

5,000円(+税)
家族カードは、本会員の配偶者や両親、18歳以上の子どもに対して発行されます。

 

 

ポイント還元率

0.4%?

 

基本のポイント還元率は、0.4%とやや低めですが、提携エアラインで航空券を購入した場合、100円毎に3P分貯まります。

 

フライト回数の多い方は、通常のアメックスグリーンではなく、還元率の高い、アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードへの切替を検討しましょう。

 

マイル

 

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードは、以下のエアラインとマイル提携を行っています。

 

《 マイルの貯まる提携エアライン 》
・ ANA
・ アリタリア‐イタリア航空
・ ヴァージンアトランティック航空
・ エティハド航空
・ エミレーツ航空
・ エールフランス・KLM
・ カタール航空
・ キャセイパシフィック航空
・ シンガポール航空
・ スカンジナビア航空
・ タイ国際航空
・ チャイナエアライン
・ デルタ航空
・ フィンランド航空
・ ブリティッシュ・エアウェイズ

 

提携マイルの数が多いので、世界中どの航空会社を利用しても、マイルのとりこぼしがありません。

 

 

付帯する保険

 

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードは、以下の保険が付帯します。

 

《海外旅行》
・ 最高3,000万円の賠償責任補償
・ 最高2,000万円の死亡・後遺傷害補償
・ 30万円までの携帯品損害補償

 

《国内旅行》
・ 最高2,000万円の死亡・後遺傷害補償

 

《ショッピング保険》
最高500万円

 

《その他》
・ 乗継遅延補償・・・最高2万円
・ 出航遅延補償・・・最高2万円
・ 荷物紛失補償・・・最高4万円

 

 

カード会員だけの特典

 

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの会員特典は、以下の通りです。

 

《 カード会員特典 》

 

@ 国内28空港・海外2空港の空港ラウンジが無料利用可能。同伴者も1名まで、無料利用できます。

 

A 海外旅行のみ、空港から自宅までスーツケースを1個まで無料で配送

 

B 海外からも、日本語でレストランの予約から医療機関の手配など「オーバーシーズ・アシスト」が24時間利用できる(無料もしくは、一部有料)。

 

C カードの紛失・盗難には、大至急カードの再発行を行う(海外で受け取り可能)。

 

 

ポイントアップの裏技!

 

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの還元率をアップするには、アメックス「メンバーシップ・リワード・プラス」の利用がおすすめです。

 

● メンバーシップリワード・プラスとは?

 

年会費3,000円(+税)で、通常の還元率が2倍(=1.0%)にアップします。

 

マイルへの交換レートも通常、2,000ポイント=1,000マイルのところ、メンバーシップ・リワード・プラスなら、1,000ポイント=1,000マイルに交換できるので、より速く大量のマイレージが貯まります。

 

 

ステイタスの高さ

 

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードは、取得しやすいカードです。

 

過去に、アメックス大きな金融事故(返済の遅延など)を起こしていなければ、誰でもスムーズに取得できます。

 

また、アメックスブランド(プロパーカード)のカードなので、提携カードよりもステイタスが高いです。

 

アメックスの取得が初めての方は、アメックスグリーンもしくは、アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの取得を検討しましょう。

 

 

注意したいポイント

 

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードは、以下のカードを取得している場合申込できません。

 

@ アメリカン・エキスプレスカード(アメックスグリーン)

 

A アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックスゴールド)

 

B アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(アメックスプラチナ)

 

C アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード(アメックスゴールド)

 

その他、アメックスのプロパーカードを利用している場合、スカイ・トラベラーは併用できません。

 

併用する場合は、一旦カードの解約を行ってください。

 

 

 

まとめ

 

最後に、アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードのポイントを簡単にまとめてみました。

《 カードがおすすめできる人 》
● 本家アメックス(プロパーカード)でカードを申し込んでいない人
● マイルを貯めている、海外への渡航回数が多い
● 取得しやすいアメックスカードを探している人
● ポイントを無駄なく使いたい火と
● 海外旅行傷害保険が付帯したカードが欲しい人
● 空港ラウンジを無料で使いたい人
● ETCカードを無料で持ちたい、家族分も無駄なく発行したい人