アメックスのプロパーカード【カードの特徴】

 

アメリカン・エキスプレス・インターナショナル発行のカードは、通称「アメックスのプロパーカード」と呼ばれています。

 

 

● アメックスのカードは二種類ある

 

アメックスカードは、アメックスの本家であるアメリカン・エキスプレス・インターナショナル発行のものと、エアライン提携・ホテルグループ提携の「提携型アメックスカード」の二種類があります。

 

アメックスカードの種類
@ プロパーカード(アメリカン・エキスプレス・インターナショナル発行)
A 提携カード(エアライン・ホテルグループとの提携)

 

日本の「セゾンカード」でも、アメックス提携カードを扱っています。セゾンのアメックスカードは本家(アメックス)よりも取得しやすく、カード年会費も手頃なことで有名です。

 

ここでは「アメックスのプロパーカード」に限定して、各カードの特徴を説明します。

 

 

アメックス・プロパーカードは全6種類

 

アメリカン・エキスプレス・インターナショナル発行のカードは、全6種類あります。

 

? アメックスのラインナップ(プロパーカードのみ)

 

@ アメリカン・エキスプレス・カード
A アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
B アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
C アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード
D アメリカン・エキスプレスR・ビジネス・ゴールド・カード
E アメリカン・エキスプレスR・ビジネス・プラチナ・カード

 

アメックスのカードは、他社カードに比べて「ワンランク上」と言われています。
プロパーカードであれば、ゴールドカードと同等のサービス、会員特典が受けられます。また、アメックスゴールドなら、他社「プラチナカード」に近いカード特典が用意されています。

 

最上級のセンチュリオンになると、選ばれた会員だけの素晴らしい特典やサプライズイベントが用意されています。

 

※ 本ページ後半「アメックスセンチュリオン」を参照のこと

 

 

アメリカン・エキスプレス・カード

 

アメリカン・エキスプレス・カードの基本情報は、以下の通りです。

 

? カードの基本情報

 

年会費: 12,000円(+税)
家族カード: 6,000円(+税)
海外旅行傷害保険: 最高5,000万円
国内旅行傷害保険: 最高5,000万円
ショッピング保険: 最高500万円
その他:プライオリティパス付帯(同伴者は1回あたり27ドルで利用可能)

 

アメックスの中では、最もポピュラーなカードですが、付帯する補償やサービスは、他社の「ゴールドカード」を越えています。

 

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの基本情報は、以下の通りです。

 

? カードの基本情報

 

年会費: 29,000円(+税)
家族カード: 1枚目は無料 2枚目より12,000円(+税)
海外旅行傷害保険: 最高1億円
国内旅行傷害保険: 最高5,000万円
ショッピング保険: 最高500万円
その他: プライオリティパス付帯(同伴者は1名まで無料)

 

 

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

 

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの基本情報は、以下の通りです。

 

? カードの基本情報

 

年会費: 130,000円(+税)
家族カード: 4枚まで無料発行
海外旅行傷害保険: 最高1億円
国内旅行傷害保険: 最高5,000万円
ショッピング保険: 最高500万円
プライオリティパス付帯(同伴者にも無料発行)

 

【プラチナカードだけの特典】
@ 国内外30ヶ所の空港ラウンジが使える(同伴者も1名無料)
A プライオリティパスの年会費無料(同伴者も1名無料)
B 空港からの「手荷物配送無料サービス」
C 「ヘルスケア無料相談」病院の紹介、健康へのアドバイス
D 「クラブオフ」福利厚生プログラム・・・宿泊、レストランレジャー施設の優待案内

 

E エンタメ(コンサート、バレエ、オペラ、演劇等)トラベル、レストラン優待
F プラチナコンシェルジュデスク(プラチナセクレタリーサービス)
G 「ゴールドダイニング」有名レストランの食事が半額に(2名分⇒1名分)
H 「プリファードゴルフ」提携ホテルへの宿泊で、ゴルフ場プレー代金が無料
I 「ゴールド・ワインクラブ」希少ワインの販売、ワイン選びのサポート
J 「キャンセルプロテクション」病気や怪我で参加できなくなった、ライブやコンサートチケットのキャンセル費用を補償

 

 

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード

 

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードは、選ばれた人だけが持てる最高クラスのカードです。プラチナのように、実績を積めば持てるカードではありません。限られた富裕層しか持てない、特別な一枚です。

 

取得条件は明らかではありませんが、年収1,000万円以上はもちろん、ブラックカードの年会費35万円が「軽く払える」ほどの経済力が必要です。一般人には縁の無い(使いこなせない)カードかもしれません。

 

センチュリオンは「限度額なし」の設定ですが、50万円を越える高額決済には、事前連絡が必要です。

 

? カードの基本情報

 

年会費: 350,000円(+税)
家族カード: 配偶者にはブラックカードを発行その他の家族には、プラチナかゴールドカードを無料で発行

 

海外旅行傷害保険: 最高1億円
国内旅行傷害保険: 最高1億円
ショッピング保険: 最高500万円
カード決済に対する補償(オンライン・プロテクション): 全額補償
ショッピングプロテクション:(年)最高500万円まで
その他:プライオリティパス付帯(同伴者にも無料発行)

 

個人賠償責任保険: 最高1億円
通貨盗難補償: 1旅行最高10万円
レンタカー賠償責任: 最高50,000アメリカドル
スポーツ保険: ホールインワンやアルバトロスの補償(ゴルフ)用品損害補償、傷害補償

 

このほかにも、アメックスセンチュリオンには、さまざまな補償が付帯してきます。

 

 

アメリカン・エキスプレスR・ビジネス・ゴールド・カード

 

アメリカン・エキスプレスR・ビジネス・ゴールド・カードは、法人専用のカードです。

 

出張に便利なトラベルサービスのほか、旅行中でも安心のオーバーアシスト(無料電話サポート)が付帯しているので、渡航先の病気、怪我、事故などのトラブルも、瞬時に日本語で解決できます。

 

? カードの基本情報

 

年会費: 29,000円(+税)
家族カード: 12,000円(+税)
海外旅行傷害保険: 最高1億円
国内旅行傷害保険: 最高5,000万円
ショッピング保険: 最高500万円
その他:プライオリティパス付帯(同伴者は1名まで無料)

 

このほか、提携会社とのビジネスに役立つサービス、補償が充実しています。

 

また、獣医師、医師にも別途「獣医師用アメリカン・エキスプレスR・ビジネス・ゴールド・カード」や「医師専用アメリカン・エキスプレスR・ビジネス・ゴールド・カード」も発行されています。

 

 

アメリカン・エキスプレスR・ビジネス・プラチナ・カード

 

アメリカン・エキスプレスR・ビジネス・プラチナ・カードの基本情報は、以下の通りです。

 

? カードの基本情報

 

年会費: 130,000円(+税)
家族カード: 4枚まで無料発行
海外旅行傷害保険: 最高1億円
国内旅行傷害保険: 最高5,000万円
ショッピング保険: 最高500万円
その他:プライオリティパス付帯(同伴者にも無料発行)

 

プラチナになると家族カードの発行が4枚まで無料です。

 

ビジネス・プラチナ・カードは年会費が高いのですが、充実したサポートやサービスが利用できます(内容は、アメックスプラチナの項目を参照のこと)。

 

 

アメックスプロパーカードのまとめ

 

年会費が上がるにつれて、利用できる補償やサービスは手厚くなります。また、プラチナやセンチュリオンクラスになると、カードホルダーしか味わえない、貴重な特典が用意されます。

 

アメックスカードの種類【全カードの特徴を徹底比較!】

 

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックスカード)は、世界的に「ステイタスの高い」カードとして知られています。

 

アメックスカードを提示すると「社会的に信用度の高い人」として認識されます。

 

特に、海外のホテルやレストランでは、アメックスカードがあるだけで、様々な特典(部屋のアップグレードやグラスワインの提供など)が受けられます。

 

 

アメックスの種類

 

アメリカン・エキスプレス・インターナショナル発行カード以外にも、航空会社やデパート提携のカード、セゾンカード提携のカードがあります。

 

アメックスカードの種類

 

アメリカン・エキスプレス・インターナショナルが発行

 

アメリカン・エキスプレス・インターナショナル発行のカードは、全6種類あります。

 

一般?ハイクラスカード
@ アメリカン・エキスプレス・カード
A アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
B アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
C アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード

 

経営者・個人事業主向け
D アメリカン・エキスプレスR・ビジネス・ゴールド・カード
E アメリカン・エキスプレスR・ビジネス・プラチナ・カード

 

 

ステイタスの違い

 

提携カードと比べて、アメックスはどれも「1ランク高い」のが特徴です。

 

例えば、同じゴールドカードでも「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」と「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」では、

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの方が、カードの内容、優待サービス、保険内容が優れています。

 

また、審査の難易度もアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの方が高くなっています。

 

アメックスは欲しいけど、審査が不安」という方は、プロパーカードでは無く、アメックス提携カードの取得を狙いましょう。

 

 

エアライン、デパート、ホテルとの提携カード

 

アメリカン・エキスプレスは「T&Eカード」と呼ばれています。T&Eとは、Travel and Entertainment(トラベルアンドエンターテイメント)の略で、旅行とエンターテインメントに特化したカードです。

 

T&Eのカードは、アメックスのほかにダイナースクラブが有名です。どちらも生活に密着したカードでは無く、旅行やショッピングを楽しむ「富裕層向け」のカードです。T&Eの性質を象徴するように、アメリカン・エキスプレスは国内外の航空会社、ラグジュアリーホテル、デパートと提携し多種多様なカードを発行しています。

 

 

エアライン提携カード

 

アメリカン・エキスプレスは、以下の「エアライン提携カード」を発行しています。

 

@ スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード
A アメリカン・エキスプレスR・スカイ・トラベラー・カード
B アメリカン・エキスプレスR・スカイ・トラベラー・プレミア・カード
C ANAアメリカン・エキスプレスR・カード
D ANAアメリカン・エキスプレスR・ゴールド・カード
E ANAアメリカン・エキスプレスR・プレミアム・カード
F デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレスR・カード
G デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレスR・ゴールド・カード
H JAL アメリカン・エキスプレス・カード
I MileagePlusセゾンカード
J JAL アメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカード
K JAL アメリカン・エキスプレス・カード プラチナ
L スターウッド プリファード ゲストR アメリカン・エキスプレスR・カード

 

飛行機に乗る機会が多ければ、マイルの貯まりやすい、エアライン提携カードを利用しましょう。

 

通常のカードよりも1.5?2.0倍以上マイルが多く付与されます。

 

 

ホテル&リゾート提携カード

 

有名ホテルと提携したアメックスカードです。

 

@ ザ・ペニンシュラ東京との提携によるアメリカン・エキスプレスR・ゴールド・カード

 

デパート・小売業提携カード

 

デパートや商業施設、小売店で使える「提携型アメックスカード」です。

 

@ ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレスR・カード
A セゾンカードインターナショナル(アメックス)
B ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード
C ロフトカード(アメックス)
D PARCOカード
E ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード
F 出光カードまいどプラス

 

金融提携カード

 

@ MUFGカード・イニシャル・アメリカン・エキスプレス・カード(学生用)
A MUFGカード・イニシャル・アメリカン・エキスプレス・カード
B MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
C MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
D MUFGカード・ゴールドプレステージ・アメリカン・エキスプレス・カード

 

MUFGとは、三菱UFJニコスを指します。アメックスは三菱UFJニコスと上記のカードを提携・発行しています。

 

 

セゾンカード提携カード

 

クレジットカード会社「クレディセゾン」は、アメックスと多くのカードを提携・発行しています。

 

セゾン系アメックスカード

 

@ セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
A セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
B セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
C セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
D セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
E セゾンゴールド・アソシエ・アメリカン・エキスプレス・カード
F 三井ショッピングパークカード・セゾン・アメックス
G JAPANカードセゾン

 

 

審査難易度について

 

アメリカン・エキスプレス・インターナショナル発行カードの難易度と、国内発行アメックスカードの難易度は大きく異なります。

 

まず、提携

 

カードとアメリカン・エキスプレス・インターナショナルでは、審査の基準が違います。アメリカン・エキスプレス・インターナショナルでは、過去のカード履歴ではなく、現在の状況(所得・返済状況など)を重視します。しかし、国内の提携カードは、過去のカード利用履歴や返済状況を重視します。

 

全体的に「難易度が高い」のはアメリカン・エキスプレス・インターナショナル発行カードです。ただ、一部のケースとしては「提携カードの審査は落ちたのに、本家のアメックスカードは合格した」という不思議な現象も見られます。

 

提携カードに通らない場合は、本家アメックスにチャレンジしてみましょう。現在の所得状況が良ければ、アメックスカードに受かる可能性は十分あります。

 

 

どのアメックスを選ぶべきか?

 

アメックスカードは、提携カードも合わせれば膨大な量になります。自分に合うカードを選ぶには、以下のポイントを参考にしましょう。

 

アメックス・カード選びのポイント3つ!

● サービスやマイルなど、目的に合わせて使い分ける
● 年会費で選ぶ
● 審査の難易度で選ぶ

 

アメリカン・エキスプレス・インターナショナルは、年会費がやや高めに設定されています。

 

これに対して「提携カード」は年会費が安く、持ちやすいカードが多いです。サービスの内容や審査の難易度を比較し「自分にふさわしい一枚」を選びましょう。

アメックス・カード一覧

 

名前 年会費
アメックスカードの種類アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン) 12000円
アメックスカードの種類アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 29000円
アメックスカードの種類アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード(法人代表者様向け) 26000円
アメックスカードの種類アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード(個人事業主様向け) 26000円
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード 10000
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード 35000円
ANAアメリカン・エキスプレス・カード 7000円
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 31000円
ANA アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード 150000円
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ カード 12000円
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 26000円
ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カード 14000円
スターウッド プリファード ゲストアメリカン・エキスプレス・カード 31000円
ザ・ペニンシュラ東京との提携によるアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 29000円
三井住友VISAゴールドカード 10000円

アメックスカードの種類記事一覧

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックスグリーン)

アメリカン・エキスプレス・カードは、AMEX社が発行する最もベーシックなクレジットカードです。アメックスホルダーの間では「アメックス・グリーン」の愛称で親しまれています。アメックス・グリーンの特徴アメックス・グリーンのポイント(カードの特徴)は以下のとおりです。◆注目ポイント5つ!@ VIPラウンジ...

» 続きを読む

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、国内だけでなく、海外(特に北米)でステイタスが高く「アメックスゴールド=社会的信用のある富裕者」というイメージを持たれています。審査基準について入会の基準は非公開ですが、目安としては「勤続5年以上、年収400万円以上」がのぞましいです。ただ、入会キャンペ...

» 続きを読む

アメリカン・エキスプレス・プラチナカード

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードは、取得の難しいカードです。インビテーション(招待)制で、自分から申し込めません。取得するためにはアメックスゴールドからカードの利用実績を積む必要があります。獲得条件アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの獲得条件は、一般に非公開ですが「獲得の目安」を紹...

» 続きを読む

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン

アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードはアメックスの発行する最上級クレジットカードです。同時に、日本でNo.1のステータスあるクレジットカードでもあります。通称ブラックカードと呼ばれる最上位カードの元祖として有名です。ちなみに、他社のブラックカードと呼ばれるものは、券面が黒かったり、自称ブラ...

» 続きを読む

アメックス・スカイトラベラーカード

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードは、航空券の購入でポイントが3倍になるお得なカードです。フライト(海外に出かける機会)の多い方やマイルを貯めている人は、通常のアメックスグリーンではなく、アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの利用がお得です。スカイ・トラベラー・カー...

» 続きを読む

アメックス・スカイトラベラープレミアカード

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カードは、航空券の購入でポイントが5倍になる「マイラーにおすすめ」のカードです。下位カードにアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード(ポイント3倍)がありますが、アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カードは、さら...

» 続きを読む

ANAアメックスカード

ANAアメリカン・エキスプレス・カードは、ANAマイルの貯まりやすいカードです。100円利用する毎に1マイルが貯まり、航空券の購入に活用できます。ANAとアメックスの提携カードは、ANAアメリカン・エキスプレス・カードを含めた三種類が存在します。《 アメックスとANAの提携カード 》ANAアメリカン...

» 続きを読む

ANAアメックスゴールドカード

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、三種類あるアメックスとANA提携カードの中で「ゴールドレベル」に位置するカードです。ANAアメックスゴールドカードの特徴下位のANAアメリカン・エキスプレス・カードよりもポイント還元率が高く、マイル移行の費用も無料です(通常は、年6,000円+税が...

» 続きを読む

ANAアメックスプレミアムカード

ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードは、2014年11月にスタートしたカードです。「ANA × AMEX提携」カード、最高峰のプレミアムカードと評され、ANA提携カードの中では、最もボーナスマイルの獲得率が高いです。ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードの取得は、ANAマイ...

» 続きを読む

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ カード

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードは、アメックスとデルタが提携したカードです。カードを持つと、自動的に「デルタ上級会員資格」シルバーメダリオンが取得できます。● デルタ「シルバーメダリオン」とは?シルバーメダリオンになると(出発24時間前から)エコノミーからコンフォートプラスへの...

» 続きを読む

ザ・ペニンシュラ・アメックスゴールド

アメリカン・エキスプレスでは様々な提携カードを発行していますが、中でもおすすめの1枚に「ザ・ペニンシュラゴールド」があります。有楽町のザ・ペニンシュラ東京との提携で発行されるこちらのカードは、宿泊時のお部屋アップグレードやレストラン・スパの優待価格利用など、東京屈指のラグジュアリーホテルをお得に楽し...

» 続きを読む

三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカードインターネット入会で初年度年会費は無料国内/海外旅行保険、ショッピング保険などが充実空港ラウンジサービスあり(全国主要空港)

» 続きを読む

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カ...

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カード航空、家電、カードの業界トップ連合、最強のクレジットカード ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードANA、スターアライアンス加盟各社のフライト、ANA提携パートナー利用で...

» 続きを読む

ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード驚きのオトク!ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードSEIYU、LIVIN、サニーのお買いものが毎日3%OFF、さらに5日・20日は5%OFF!サインレスでスピート精算!(1回ご利用が3万円までの場合)オンラインプロテ...

» 続きを読む

セゾン系のアメックスカード

セゾンカード(クレディセゾン)でも、提携型「アメリカン・エキスプレス・カード」が取得できます。セゾンが扱うアメックスは、本家(アメリカン・エキスプレス・インターナショナル)発行カードよりも取得しやすく、気軽に申し込めるのがポイントです。ここでは、セゾン系アメックスカードのラインナップや、各カードの特...

» 続きを読む