アメックスの「ダイニング by 招待日和」で食事代を半額にしよう!

アメックスの「ダイニング by 招待日和」で食事代を半額にしよう!

 Image by tdlucas5000

 

 

アメックスでは「招待日和」と呼ばれる、食事の優待サービスが利用できます。アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを持っていれば、「招待日和」が利用できます。

 

ここでは、アメックスゴールド会員限定「ダイニング by 招待日和」について説明します。

 

 

「招待日和」とは?

 

招待日和は、国内の約200店舗のレストラン+シンガポールの有名レストランで優待が受けられるサービスです。

 

招待日和http://syotaibiyori.com/

 

 

優待では「1名分の料金を無料」にしてくれます。ペアで申し込んだ場合は、1名分の料金で食事が楽しめます。

 

 

 

? 「招待日和」は入会条件が厳しい!

 

招待日和は、選ばれた医師や「招待日和」が承認した個人、法人、団体しか利用できません。招待日和の年会費は、通常32,400円 (月会費の場合 2,700円 × 12回)が必要です。

 

しかし、アメックスゴールドを持っていれば、誰でも自由に招待日和が利用できます(アメックスからは、専用サイト「ゴールド・ダイニング by 招待日和」を利用します)。

 

ゴールド・ダイニング by 招待日和http://syotaibiyori.com/site/aexp

 

アメックスゴールドの年会費は、29,000円(+税)なので、招待日和の年会費より安くサービスが利用できます。

 

メモ:通常の「招待日和」では、レストランのほか、ホテルの優待も利用できます。

 

 

食事は何回でも、半額になるの?

 

半年間で全てのレストランが1回ずつ、無料で利用できます。「同じ店に行きたい」と感じたら、半年待てば、再び無料で利用できます。

 

 

料理のクオリティは落ちないの?

 

舌の肥えた上級会員向けのサービスなので、クオリティを落とすことはありません。名店の高級コースが半額で利用できます。

 

 

どんなレストランが使えるの?

 

全国の厳選された名店(ミシュラン星付等)が利用できます。ジャンルも和食からフレンチ、イタリアン、鉄板焼きなど多種多様です。誕生日や記念日、ちょっとした集まりに利用しましょう。

 

 

優待が受けられる時間は決まっているの?

 

優待が受けられるのはディナータイムだけでなく、ランチにも利用できます。

 

 

他のアメックスカードに「招待日和」サービスは無い?

 

アメックスグリーンには、同様のサービスが付帯していません。ただ、アメックスプラチナには「ダイニングアクセス」が利用でき、2名分の食事代が半額(1名分無料)になります。利用できるレストランは国内だけですが、上級会員にふさわしい名店揃いです。

 

ダイニングアクセス対象店

 

また、アメックスセンチュリオンにも同様のサービスが付帯しています。

 

 

他社カードと比較して、お得なの?

 

他社にも「招待日和」の使えるカードがあります。

 

例えば、MasterCardのワールドカード、プラチナ、チタン、ビジネス・プラチナ、ビジネス・ゴールドで、アメックスゴールドと同様のサービスが利用できます。

 

ただし、MasterCardとアメックスのステイタスを比較すると、アメックスの方がはるかに「ステイタスは高い」です。

 

 

● ステイタスって?

 

ステイタスとは「社会的信用度」を現し、海外では身分証明書にも使える便利なカードです。

 

他社カードのCMで「プライスレス」をうたったものがありますが、アメックスカードは「値段で置き換えられない」高い価値が付帯しています。

 

 

 

まとめ

 

アメックスゴールドがあれば、通常医師や選ばれた会員しか使えない「招待日和」が利用できます。

 

アメックスのサービスは、専用サイト「ゴールドダイニング by 招待日和」から検索・予約を行います。アメックスゴールドを取得して、全国の名店を食べ歩いてみましょう。