アメックスカードの審査の仕組み

クレジットカードの審査に有利な属性

 

一般的にクレジットカードの審査では、以下の項目が重要だといわれています。

 

・一定以上の金額の定期的収入がある(※年収300万円を基準)
・安定した職業(※公務員、士業、大企業正社員等はリスクが少ないと判断される)
・クレジットカードの返済に遅れ等がない
・債務整理を経験していない

 

 

アメックスはこれらに加え、資産や年会費との釣り合いを考慮し、総合的に判断しています。

 

契約社員や派遣社員でも、勤続年数が長く所得もある程度あればアメックスが届いた話はよく耳にします。

 

 

アメックスの審査は他社とは違う

 

インターネットで調べてみると「アメックスのほうが申し込みやすい」と記載されていることがありますが、これは本当でしょうか?

 

クレジットカードの審査では、
「債務整理の経験があるので審査通過できない」
「支払いが遅れたことがあるので申し込みできない」
などが、よく噂になりますし、事実、多くのクレジットカードの審査では落とされます。

 

それなのに、そういう人でもアメックスだけ審査に通ることがあるので、巷でそのようにいわれるわけです。

 

実は、アメックスの審査では先ほどの理由「だけ」で落とされることはあまりありません。
上記の基準で審査に落ちる場合もありますが、逆に上記の理由であっても審査に通過することもあります

 

それは、アメックスが独自の多角的な審査や、高い年会費を集めていることが要因です。

 

例えば、持ち家や土地といった安定した資産をもっている顧客をアメックスは歓迎するので、審査や限度額に有利です。
これらはいざとなった場合の担保として見込める上、簡単に現金化したり使ってしまうことができないからです。

 

こういった顧客の資産や収入を分析し、リスクを細かく分析することによって、
日本の一般的なクレジットカード会社のように、悪い要素が一つあったからといってすぐに足きりすることが少ないわけです。

 

【※日本の一般的なクレジットカード会社が使う審査のシステムはほとんど同じです。】

 

つまり、アメックスの審査は人により、厳しいこともあれば緩く感じられることもあるということになります。

 

「大体問題ない属性だけれど、一つだけ大ポカをやってしまった人」等にとってはアメックスはやさしいといえます。

 

 

勧誘からの申し込みは有利?

 

(体験談)
先日コストコに買い物に出かけた際に入り口にアメックスの社員の方がいて、入会勧誘をしていました。
最初コストコのカードしか作る予定はなかったのですが、結局アメックスにも申し込みをすることになりました。

 

その際に気になることを聞きました。アメックスは独自の審査があるので、他のカード審査に落ちてしまった場合でも通る場合があるということと、
通常申込みの審査と、勧誘申込みの審査は違うということでした。

 

それは、勧誘をする際「ノルマ」が発生するため、ノルマ達成に向けて審査が緩くなりやすいことや、
勧誘する以上は、審査に通す「義理」がクレジットカード側に発生するからだそうです。
確かに、勧誘を依頼しておいて、バッサバッサと審査で落としたら、申し込んだ人は怒るし、勧誘した店や勧誘員に場所を貸した店のメンツは丸つぶれです。(笑)そうなると、今後場所も貸してもらえなくなったりと良いことはありません。

 

なるほど!と目からうろこが落ちました。
後日、アメックスからは無事にカードが届きました。

 

この体験談について、カード会社に10年程務めていた経験のある方3人(ジャッ◯ス、J◯B、オ◯コ)に聞いてみたところ、共通して

 

『システムの判定で「否決」になる人は、勧誘だろうが自分からの申込だろうが落ちることに変わりはないけれども、

 

そのときどきのカード会社の状況等で変わる「グレーゾーン」判定の人は、審査合格するように調整するケースもあるのでは』ということでした。

 

審査部の中堅職員にもはっきりと伝えられないため、おそらく上層部の経営判断で行っているのでしょう。

 

(2017年8月時点の情報です)

 

おそらく、大口の紹介先であればあるほど、カード会社にとっては貴重な会員獲得源なので、ビジネス上、配慮するのが当たり前だと思います。

 

バッサバッサ審査で落として、今後紹介してもらえなくなったら大損ですから・・

 

ちなみに、このアメックス研究所も月に150件以上申込があるので、それなりに「大口紹介者」になるかと思います。

 

(ちなみに、うちのような正規の紹介サイトはアメックス本社から直接事前にめちゃめちゃ厳しいパートナー審査を受けますし、今は新規の紹介者は増やしてないので日本全国でもそんなに多くないんですよ。)

 

 

うちから申し込んでどれくらい有利になるかは保証できませんが、、少なくとも悪い結果にはならないはず・・・と思います!

 

申し込む前には20秒でできる事前合格可能性チェックをおすすめします。

 

20秒でできる!アメックス審査合格率診断ツール

 

 

超正確!審査通過率ランキング

アメックス研究所が集めた、審査通過率(カード発行数/申込数)の直近3年間のデータを元に判断した、審査に不安がある方におすすめのカードです。

 

ANAアメックス審査難易度指数:★★★★★★ マイル特典が手厚く、他はそこそこ。審査の敷居が低めなので、マイル重視+審査に通りたい人はこのカード。

 

アメックスグリーン 審査難易度指数:★★★★☆ 審査難易度はそこそこ。とはいえ、噂ほど年収重視でもなく、世帯年収がそこそこで滞納もしていないなら、年収150万円でも発行事例あり。バランスの良い属性の人はこのカード。

 

アメックスゴールド審査難易度指数:★★★☆☆ グリーンからの途上与信をスキップする分、審査の際に年収が特に厳しく見られます。他はグリーンと大して変わらないので、年収に自信のある人はこちら。

 

※2017年もセゾンが大変厳しくなっています。

アメックスゴールドとグリーンの審査難易度はどれくらい違うのか

年収が400万円〜500万円くらいの方たちは、アメックスゴールドのボーダーラインに該当します。

この年収帯だと、グリーンならほぼ通るけれどもアメックスゴールドの審査には少し不安が残るという場合が多く、ゴールドが欲しい場合にどちらで申し込むか迷っている方から相談を受けることが多いです。

事前に少しでも正確に合格率を知っておきたいなら、こちらでチェックをお勧めします。
20秒でできる!アメックス審査合格率診断ツール


アメックスゴールドの審査とグリーンの審査はどれくらい違うのか?


属性にもよりますが、発券率は10%〜30%ほど変わってきます。

アメックス・グリーンとゴールドの審査基準の違いを一言でいうなら「年収」です。

逆に年収以外の要素ではほとんど差がありません

年収に関連して、企業の種別(上場・非上場・公務員・士業かどうか等)も大きく影響します。

これらの年収要素に自信のある方はゴールドの申込みで問題ないでしょう。

アメックスゴールド

「ゴールド推し」サイトばかりが多い理由


アメックス ゴールド 審査」 このように検索すると、明らかにアメックスゴールドを申込みさせるためだけに書かれたサイトがたくさん出てきます。

書いてある中身も適当で、長年やっているうちのサイトなんかをパクったような適当な内容が多いです。。

そういったサイトには「アメックスゴールドの審査の不安を解消する情報」のような、なんの解決にもならない当たり障りのないことを載せているものや、イメージに訴えかけて、とにかく申込だけさせて紹介料を取ろうとするところが多く、実際に申し込んだユーザーさんのその後のことなんか知ったことではないという感じです。


アメックスゴールドばっかり勧めているサイトが多いのは、グリーンよりゴールドのほうが2倍くらい報酬が高いからです(笑)

(うちは正確で本当に役に立つ一次情報の提供を心掛けているので、無理にゴールドを推すことはありません。その結果、全国のサイトの中でもアメックスグリーンの申込が断トツで多くなっています。)

そういったあいまいで適当な情報で申し込んでしまい、審査に落ちてしまうと、その後半年から最大1年は審査に通りにくい状態になってしまいます・・

その間、他のカードも含めてずっとクレジットカードを申し込めない状態になるわけです。

これなら、最初はアメックス・グリーンにしておいて、途上与信でゴールドにしてもらったほうが断然マシですよね。

こういった本当のことを書くと申込数が減るので書かないようにしているのが実態です。

アメックスに限らず、「ゴールドカード比較」のようなサイトが多いのは、「報酬が高いから」という理由が99%です。

クレジットカードライフを楽しむために、くれぐれも根拠のないゴールド推しにはご注意ください。

20秒でできるアメックス審査合格率診断

審査に落ちたけど・・なんで?


もし1度でもクレジットカードの審査に落ちた経験があるという人はその原因が何かを信用情報を開示請求して、調べることができます。
⇒自分の信用情報はどうなってるの?開示請求代行をしてみよう
1枚でもクレジットカードがあれば、自分で簡単にネットから即日開示することができますが、もし難しそうなら、信用情報の開示請求を代行で行ってもらうことも可能になっています。

信用情報というのは、
・クレジットカードやローンの契約履歴
・申込時の自己申告の数値
・返済の入金遅れや滞納状況
・債務整理(自己破産・個人再生など)をしたことがあるかないか
・過去に過払い請求をした経験
・金融機関の定期的なや与信審査の履歴

などが、確認できるように管理されています。
ここで恐いのは自分自身は1度も支払いの遅れや金融事故を起こしたことがないにも関わらず同姓同名で他人の信用情報と間違って扱われてしまっていた場合です。

仮に「山田太郎さん」のような全国にもたくさんいるようなお名前の場合は、他の人の信用情報と間違われて使われてしまうこともあるようですので、気になる方は一度調べてみることをおすすめします。

※今までの個人情報の照合は名前と生年月日だけで行われる事が多く、特に、名前も誕生日も一緒の場合はかなり高い確率で間違われます!

合わせて読めば知識UP。信用情報を攻略できればクレジットカード中級者
⇒自分の信用情報はどうなってるの?開示請求代行をしてみよう

信用情報は、特にこれからアメックスのプラチナや他のプラチナカード取得を目指したい方にとってはとっても重要になってくるので、是非攻略してくださいね。


信用情報が難しい方はチェックツールでおおよその合格可能性を知ることができますので活用してくださいね。

20秒でできる!アメックス審査合格率診断ツールはこちら

アメックス審査のまとめ

1にも2にも自分の信用属性を把握することが大事です。

そのためには、CIC等で信用情報をチェックしたり、審査合格率診断ツールを活用してなるべく正確に「信用スコア」を知っておきましょう。

たまに、明らかに信用力が足りていないのに一か八かで「玉砕」したり「記念受験」しに行く人を見かけますが、少しでも早くグレードの高いカードが欲しい気持ちは分かりますが、あまりお勧めできない方法です。

信用スコアを上げていけば自然とカードはアップグレードされます。特にアメックスは途上与信が活発なので心配はいりません。

審査に落ちた場合のデメリットをきちんと知り、焦らずに自分の信用スコアに合わせた申込みをすることが、ハイグレードなカードを入手する一番の近道になります。

初めてアメックスを申込む方向け

アメックス研究所が集めた、申込数審査通過率利便性年会費、等の直近3年間のデータを元に判断した、はじめて申込む方におすすめできるカードです。

 

アメックスグリーン

【主なサービス】

  • 国内主要空港でいつでも使える「空港ラウンジ」
  • 海外旅行時にお得で手間いらず「海外用携帯レンタル割引」
  • 帰国後の面倒はお任せ「手荷物無料宅配サービス」
  • その他34の標準サービス

 

アメックスゴールド

【主なサービス】

  • ワインをより深く楽しむ「ゴールド・ワインクラブ」
  • ゴールドカード会員様限定イベント
  • 1枚目が年会費無料「家族カード」
  • その他34の標準サービス

 

ANA提携カードは年会費の低さとマイル還元の大きさに注目

ANAアメックス

 

spg.カードは年会費分以上にも使える宿泊無料券+豪華特典付きで、旅行好きの筆頭カード
spgアメックス

 

  • 2015/01/31 02:03:31
アメックスグリーンアメックスゴールド