アメックスをハワイ旅行で使ってみよう

 

アメリカン・エキスプレスのカードと言えば旅行、特に海外旅行に役に立つカードです。
今回はハワイでのアメックスの特典や優待についてご説明させて頂きます。

 

アメックスは海外旅行ではかなり優れものです

アメックスでは会員1名につきスーツケース1個分の往復の宅配サービスがついています。

 

どのくらいお得かと言いますと・・・自宅→空港、空港→自宅で距離や荷物の大きさにもよりますが大体4,000円程かかり、片道でも2,000円程かかります。

 

グリーンカードの年会費が12,000円+税ですので、年に3回の旅行で年会費分はカバーできると言う事です。

 

他のカードでは片道もしくはサービスがついていないことを考えるとかなりお得です。特に子連れでの旅行には嬉しいサービスですよね。

 

アメックス・グリーンカードからばっちりサービス対応!

アメックスグリーン

 

 

空港ラウンジが使える

入り口でカードと利用日当日の搭乗券もしくは航空券を呈示するとハワイ ホノルル国際空港「IASS EXECUTIVE LOUNGE」のラウンジが使えます。

 

利用ラウンジの概要
ラウンジ特典
カード会員用のラウンジとなります。
この他にアルコールが1杯無料で飲めるようです。おつまみも無料で置いてあります。
ハワイの情報雑誌も置いてあるのでここでクーポンなどを探してから免税店に向かう方も多いとのことです。
ラウンジは会員以外でも利用できます2時間1300円です。

 

こちらもアメックス・グリーンカードから対応!

アメックスグリーン

 

 

より高級な空港ラウンジ・一部の航空会社ラウンジが使える、アメックスゴールド

アメックスゴールド

 

アメックス・ゴールドには世界で使えるプライオリティパスが付属。

 

プライオリティパス所有時、日本国内で使えるラウンジ一覧

 

ハワイではアメックスが使えないお店もある

ハワイでは高級ブティックなどではほとんどアメックスを使うことができますが、ちょっと路地に入った地元のお店や、
レストラン等ではアメックスを使えないこともあるそうです。
小さなお店でもカード払いをしたいなら、念のためVISAのカードも準備していきましょう。

 

ポイントも貯まりやすいアメックス

 

アメックスはポイントの条件が良いのが特徴です。
特にマイレージポイントが他のクレジットカードよりも優れています。
メンバーシップ・リワードプラスと呼ばれる特別プログラム(年間3000円)に加入するとポイントの還元率がかなりアップします。

 

どれほどアップするかと言いますと1ポイント=1マイルになります。例えばハワイでしたら35,000マイルで行けますが毎月30万円アメックスで利用すると30万円×12カ月=36,000ポイント貯まることになり、年に1回ハワイに行ける計算になります。

 

韓国でしたら3回は行けます。更にヒルトンホテルやスターウッド等の大型ホテルチェーンでもポイントが使えます。

 

spgアメックス

 

〇宿泊の旅行なら、SPGで豪華ホテルに無料宿泊+マイル交換

 

その他ハワイのコストコでお買い物をする予定の方も是非アメックスを持っていきましょう。

アメックスグリーンアメックスゴールド