アメックス年会費値上げの本当の理由

アメックスが値上げに踏み切った本当の理由・お得度は変わった?

Image by Luke Lai

 

 

ここ数年、アメックスはカード年会費を「値上げ」しています。

 

今回は、利用者から人気の高い「アメックスゴールド」の値上げと、サービスの内容について説明します。

 

他社「ステイタスカード」と取得を迷っている方は、参考にしてください。

 

 

アメックスゴールド|値上げの内容

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの年会費は、2014年9月4日まで、26,000円(+税)で取得できました。

 

しかし、2014年9月5日からは「3,000円高い」29,000円(+税)に値上がりしています。

 

 

年会費値上がりの理由は?

 

年会費がアップしたのは、サービスの内容を「より良く」するためです。

 

従来のアメックスゴールドは、個人向けのサービスを重視していました。しかし、2014年9月5日以降の「新しいアメックスゴールド」は、大切な人と「豊かな時間を楽しめる」カードにサービス内容が変更されています。

 

 

生まれ変わった、新しいアメックスゴールド!

 

券面は全く同じですが、新しい「アメックスゴールド」は、個人のカードから「家族やパートナーと楽しめるカード」に生まれ変わっています。

 

 

変更された「サービス内容」とは?

 

以前まで、アメックスゴールドの家族年会費は有料(12,000円+税)でした。しかし、新しいアメックスゴールドは、家族カードの年会費が1枚まで無料で発行されます。

 

また、通常32,400円(+税)で利用できる「招待日和」が無料利用できます。

 

招待日和とは、年収の高い法人、医師、選ばれた会員のみ利用できる「優待サービス」です。

 

一般の入会は難しいのですが、アメックスゴールドでは「レストラン利用」に内容を絞り、より使いやすい「ゴールド会員限定」の優待サービスを誕生させました。

 

 

ゴールド会員限定の招待日和は「ゴールドダイニング」もしくは「ダイニング by 招待日和」と呼ばれています。このサービスを利用すれば、国内外の有名レストランの食事が半額(2名分が1名分になり)で利用できます。

 

このほか、アメックスゴールドに付帯する「プライオリティパス」は、ラウンジの利用が年2回まで無料、年会費も無料になっています。また、以前までアメックス・プラチナのサービスだった「プリファードゴルフ」も、ゴールド会員が利用できるよう(サービスが)変更されました。

 

プリファードゴルフは「ゴルフの優待サービス」で、世界70カ所以上の提携ホテルにて2泊宿泊をすると、ゴルフのプレー料金が無料になるサービスです。

 

 

値上げ3,000円以上の価値はある?

 

アメックスゴールド3,000円の値上げは家族カードの無料化、ゴールドダイニング、プライオリティパスなど…合計すると約90,000円の価値があります。

 

値上げが3,000円でも、以前に増して「満足度の高いカード」になったのは間違いありません。

 

 

 

《 まとめ 》

 

@ 値上げ3,000円以上の価値は大いにある ⇒(計9万円以上の価値がある)
A 個人からパートナーで楽しめるカードになった
B 家族会員は1枚まで無料発行!
C プライオリティパスも無料 
D 高級レストランの料金が半額!
E プラチナ会員向けサービスが新たに利用できる!

 

最近では、新規会員の募集も積極的に行っています。この機会に、アメックスゴールドの取得を検討しましょう。