アメックスゴールドとグリーンのスペックを徹底比較!

アメックスゴールド(アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)は、最高1億円の旅行保険、ショッピング保険、プライオリティパス、国内外ホテルやレストラン優待などワンランク上の特典とサービスが魅力。貯まったポイントは厳選アイテム、特別な体験、キャッシュバック、マイレージにも移行可能!アメックスらしい魅力が光る一枚!

 

はじめに|アメックスゴールドの魅力、会員特典とは?

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックスゴールド)は、カードとしてのステイタスはもちろん、アメックスが提供する質の高いサービス、受けられる優待・特典の豪華さで、世界的人気を誇ります。

 

本記事では、アメックスゴールドが持つ魅力や受けられるサービス、カードの特徴について解説します。

 

アメックスゴールド

 

アメックスゴールドの会員特典とサービス

アメックスゴールドは、国際ブランドAMEX(アメックス)が発行するゴールドカードです(※ 正式名はアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード。本記事で『アメックスゴールド』と記載)。

 

プラチナカードに匹敵する、アメックスゴールドの豪華な特典!<

 

アメックスゴールドは「ゴールドカード」として分類されますが、カード自身は「他社のプラチナカードに匹敵」する内容を持ちます。以下に、アメックスゴールドの特徴をまとめてみました。

富裕層をも納得させる、カードステイタスの高さ!
家族カードが一枚無料

プライオリティパスの年会費が無料に!

最高1億円の旅行傷害保険、最高500万円のショッピング保険が付帯!
渡航便遅延保険が付帯、搭乗便の遅延や欠航、ロストバゲージも補償!
所定レストランのコースメニュー2名予約で、1名分が無料に
国内外のホテルやレストランで優待・特典が受けられる!
海外帰国時の荷物(スーツケース1個)を自宅まで無料配送

このほかにも、提携ホテル2泊以上の宿泊でゴルフプレー料金が無料になるサービスや、ゴールドカード限定イベントへの招待、購入品の返品が補償されるリターンプロテクション等々、ここには書き切れないほど沢山の特典やサービスが付帯します。


アメックスゴールドの付帯保険は、最高1億円まで補償!

アメックスゴールドの特徴でも説明しましたが、カードには、最高1億円の海外旅行傷害保険が付帯します。また、国内旅行保険は最高5,000万円まで補償をしてくれるので安心です!

このほかにも、アメックスゴールドには、以下『7つのプロテクションサービス』が付帯しています。

 

アメックスゴールド

 

 

アメックスゴールドに付帯する、7つのプロテクションサービス!

区分

内容

リターンプロテクション

カードで購入した商品を返品できなかった場合(購入店舗が拒否)アメックスに返品をすれば、購入代金が払い戻されるサービス(購入から90日間補償)

オンラインプロテクション

カードの不正利用によって被害を受けた場合、アメックスが請求を取り消す補償サービス

ショッピングプロテクション

ショッピング保険のこと。最高500万円まで、カードで購入した商品の破損や盗難被害を補償してくれる(購入日から90日以内)免責は、1事故あたり1万円

キャンセルプロテクション

急な出張やケガ、病気が原因で予定していた旅行、飛行機や鉄道、船舶、演劇や映画、施設利用、その他チケット予約をキャンセルする場合、本会員と配偶者の費用を、アメックスが一定額まで補償するサービス(本会員は年10万円まで、配偶者は年3万円まで)

不正プロテクション

会員カードが不正使用されていないか探知する、アメックス独自のセキュリティサービス

本人認証サービス

ワンタイムパスワードを発行し、カードが不正使用されないようにするセキュリティサービス

カード緊急際発行

カードの紛失や盗難に遭った場合、原則翌営業日内にカードを緊急際発行するサービス。また、ただちにカードが必要な場合は緊急仮カードを発行する

 

こうしたプロテクションサービスによって、アメックスゴールドはいつでも安全かつ快適に使用できます。

 

オンラインショッピングやネット予約を頻繁に利用される方は、アメックスゴールドのように「セキュリティが万全なカード」を使用しましょう!

 

アメックスゴールドとアメックスグリーンの違い

 


ここでは、アメックスゴールドと並んで人気が高いアメリカン・エキスプレス・カード(通称:アメックスグリーン)について、年会費や還元率、付帯する保険、空港ラウンジ、特典や優待別に比較してみましょう。
メックスゴールドとアメックスグリーンの違い

区分

アメックスゴールド アメックスグリーン

年会費

初年度無料、次年度から

年29,000円(+税)

初年度無料、次年度から

年12,000円(+税)

家族カード

1人目無料

2枚目より年12,000円(+税)

初年度より

年6,000円(+税)

ポイントプログラムと還元率

メンバーシップ・リワード

0.33%?0.40%(100円⇒1P)

メンバーシップ・リワード

0.33%?0.40%(100円⇒1P

マイル還元率と提携マイル

0.5%(2,000P⇒1,000マイル)

 

【提携マイル】

ANAマイレージ

クリスフライヤー

クラブ・ミッレミリア

ダイナスティ・フライヤープログラム

フライング クラブ

スカイマイル

ロイヤルオーキッド+

アジア・マイル

エグゼクティブ・クラブ

SAS EuroBonus

0.5%(2,000P⇒1,000マイル)

 

【提携マイル】

ANAマイレージ

クリスフライヤー

クラブ・ミッレミリア

ダイナスティ・フライヤープログラム

フライング クラブ

スカイマイル

ロイヤルオーキッド+

アジア・マイル

エグゼクティブ・クラブ

SAS EuroBonus

付帯保険

自動付帯

海外旅行:最高1億円

国内旅行:最高5,000万円

ショッピング保険:500万円

利用付帯

海外旅行:最高5,000万円

国内旅行:最高5,000万円

ショッピング保険:500万円

プロテクション

リターンプロテクション

オンラインプロテクション

カード紛失・盗難時の緊急発行

キャンセルプロテクション

リターンプロテクション

オンラインプロテクション

カード紛失・盗難時の緊急発行

ETCカード

年会費無料、新規発行手数料850円(+税) 年会費無料新規発行手数料850円(+税)

空港ラウンジ

国内外30カ所の空港ラウンジが、本会員+同伴者1名まで無料 国内外30カ所の空港ラウンジが、本会員+同伴者1名まで無料

サポートデスク

オーバーシーズアシスト(海外)

ゴールドデスク

グローバルホットライン(海外)

プライオリティパス

プライオリティパス年会費(通常99ドル)が無料 プライオリティパス年会費(通常99ドル)が無料

特典・優待

手荷物無料宅配サービス

空港クロークサービス

チケットアクセス

アメリカン・エキスプレス・セレクト

コットンクラブ

ゴールド・ダイニング by 招待日和

アメリカン・エキスプレス・トラベル・オン・ライン

ゴールド・ワインクラブ

京都観光ラウンジ

新国立劇場

ゴールドカード会員限定イベント

手荷物無料宅配サービス

空港クロークサービス

チケットアクセス

アメリカン・エキスプレス・セレクト

コットンクラブ

 

アメックスグリーン アメックスゴールド

 

表中赤字の部分が、アメックスゴールドだけの特典です。この中で、アメックスグリーンには無く『ゴールドだけに付帯する特典』だけを以下の通り、抜き出してまとめてみました。

 

アメックスゴールドだけの特典(アメックスグリーンには無い特典)

家族カードが1枚無料

通常12,000円(+税)の家族カードが1枚無料

旅行傷害保険が自動付帯

利用付帯(特定の条件を満たせば保険が適用される)保険では無く『自動付帯』なのでカードを持っているだけで旅行傷害保険の補償が受けられる。

ゴールドデスク

ゴールド会員だけが使えるコンシェルジュデスク

ゴールド・ダイニング by 招待日和

国内外約200店のレストランにて、所定のコースメニューを注文した場合2名分のうち1名分のコース料金が無料になるサービス。

キャンセルプロテクション

急な出張や病気、ケガで行けなくなった旅行費用や、コンサートに掛かる費用を年間10万円まで補償するサービス

アメリカン・エキスプレス・トラベル・オン・ライン

カード会員限定の旅行予約サービス

ゴールド・ワインクラブ

入手困難な銘柄、希少価値の高いワインの紹介と販売、希望するワインのアドバイスを行うサービス

京都観光ラウンジ

京都・高台寺に設けられた、会員限定のラウンジ(圓徳院の拝観無料、お茶の接待、高台寺拝観割引他)

新国立劇場

新国立劇場において、優待・特別イベントの開催

ゴールドカード会員限定イベント

ゴールドカードだけの優待・イベントの案内

これらの特典に魅力を感じる方には、アメックスゴールドの取得がおすすめです。
アメックスゴールド
また、上の特典が「特に必要無い」という方には、年会費がリーズナブルな、アメックスグリーン(アメリカン・エキスプレス・カード)の取得がおすすめできます。
なぜなら、アメックスグリーンはアメックスゴールドの『半額以下の年会費』で取得でき、還元率は全く同じです
アメックスグリーン

 

またアメックスグリーンにも、プライオリティパスが付帯するほか、国内外30カ所の空港ラウンジが無料。提携するホテルやレストランで優待サービスが受けられるなど、コストパフォーマンスの高いカードです。

 

二枚のカードステイタスは、

〇 アメックスグリーン ⇒ 他社ゴールドカードに匹敵するカード

〇 アメックスゴールド他社プラチナカードに匹敵するカード


という認識で間違いありません。

 

 

アメックスゴールドと他社ゴールド(プラチナ)との違い


最後に、アメックスゴールドと他社ゴールドカードの『明確な違い』について説明します。また、アメックスゴールドは本当に「他社プラチナカードに近い」内容を持つのか? こうした疑問も、分かりやすく説明しましょう。

 

● アメックスゴールド vs 他社ゴールドカードとの違い

 

アメックスゴールドと、他社の代表的なゴールドカード(※ カード名は伏せておきます)を年会費、還元率、付帯保険、空港ラウンジ、受けられる特典別に比較してみました。

 

アメックスゴールド vs 他社ゴールドカードを比較!

 区分

アメックスゴールド

 D社 プラチナカード

 年会費

初年度無料、次年度から
年29,000円(+税)

初年度から

年50,000円(+税)

 ポイント還元率

 0.33%?0.40%  0.50%?1.00%

 マイル還元率と提携マイル

 0.5% 0.3%

 ポイントでもらえる商品・特典の特徴

 高級品や厳選されたアイテム、付加価値の高いイベントへの招待、その他、キャッシュバック、他社共通ポイントやマイル(提携先は10社以上)移行に対応  同社の一般カードと同じ商品、電子マネー、商品券、他社共通ポイント、マイルへの交換

 旅行保険、ショッピング保険

 

海外:最高1億円(自動付帯)

国内:最高5,000万円(自動付帯)

ショッピング保険:500万円

航空機遅延保険:2?4万円
 

海外:最高1億円(自動付帯)

国内:最高1億円(自動付帯)

ショッピング保険:最高500万円

航空機遅延保険:2?4万円

プロテクション

オンラインプロテクション

リターンプロテクション

カード紛失・盗難時の緊急発行

キャンセルプロテクション

第三者によるカードの不正利用を『請求取り消し』するサービス

空港ラウンジ

国内外30カ所の空港ラウンジが、本会員+同伴者1名まで無料 国内28カ所の空港ラウンジが無料

サポートデスク

オーバーシーズアシスト(海外)

ゴールドデスク 

VJデスク(海外)

プラチナコンシェルジュ

プライオリティパス

無料 無料

特典・優待

手荷物無料宅配サービス

提携店舗・宿泊施設にて優待

空港クロークサービス

会員限定イベント

ハイクラスな優待・特典 

提携店舗・宿泊施設にて優待

ハイクラスな優待・特典


上の表のうち、赤字の部分がアメックスゴールドだけの特典、青字の部分は他社ゴールドだけの特典です。

 

(表からも分かる通り)アメックスゴールドの方が年会費は高いものの、保険やプロテクションサービスにおいて補償内容が手厚く、世界中の空港ラウンジが使えるほか、プライオリティパスが無料になる等、付加価値は非常に高いです。

 

 

そして、アメックスのポイントプログラム「メンバーシップ・リワード」は、交換出来るものが(他社とは)明らかに違います。

 

メンバーシップ・リワードでは、国内外の一流品、特選アイテム(家電・雑貨・グルメ)やメルセデスベンツ、一流ホテルへの宿泊、レストランの食事など、ポイント交換先も非常に厳選されています。

 

もちろん、一般的に流通する他社電子マネー、共通ポイント、ギフト券にも交換できますが、自動車やプライベートクルーズ、著名人と会える機会など、ワンランク上の特典が用意されているのは、AMEX(アメックス)だけの特典です。

 

《記事リンク》

 

また、前項「アメックスグリーンとの比較」でも説明した通り、アメックスグリーンと比較しても、受けられる特典や優待内容は優れています。

 

アメックスゴールド

 

● アメックスゴールド vs 他社プラチナカードとの違い

 

アメックスゴールドは、他社「プラチナカードに匹敵する」カードとして広く知られています。実際に『どのくらいのステイタスがあるのか』他社プラチナカードと内容を比較してみましょう。

 

アメックスゴールド vs 他社プラチナカードを比較

 区分

アメックスゴールド

 D社 ゴールドカード

 年会費

初年度無料、次年度から
年29,000円(+税)

初年度無料、次年度から
年10,000円(+税)

 ポイント還元率

 0.33%?0.40%  1.00%?

 マイル還元率と提携マイル

 0.5% 0.5%

 ポイントでもらえる商品・特典の特徴

 高級品や厳選されたアイテム、付加価値の高いイベントへの招待、その他、キャッシュバック、他社共通ポイントやマイル(提携先は10社以上)移行に対応  一般的に流通する商品、電子マネー、商品券、他社共通ポイント、マイルへの交換に対応

 旅行保険、ショッピング保険

 

海外:最高1億円(自動付帯)

国内:最高5,000万円(自動付帯)

ショッピング保険:500万円

航空機遅延保険:2?4万円
 

海外:最高1億円(自動付帯)

国内:最高5,000万円(利用付帯)

ショッピング保険:最高300万円

航空機遅延保険:1?2万円

プロテクション

オンラインプロテクション

リターンプロテクション

カード紛失・盗難時の緊急発行

キャンセルプロテクション

第三者によるカードの不正利用を『請求取り消し』するサービス

空港ラウンジ

国内外30カ所の空港ラウンジが、本会員+同伴者1名まで無料 国内33カ所+ホノルル国際空港ラウンジ

サポートデスク

オーバーシーズアシスト(海外)

ゴールドデスク 

トラベルデスクのみ

プライオリティパス

無料 なし

特典・優待

手荷物無料宅配サービス

提携店舗・宿泊施設にて優待

空港クロークサービス

会員限定イベント

ハイクラスな優待・特典 

手荷物無料宅配サービス

提携店舗・宿泊施設にて優待 

 

 

検証の結果、国内で人気の高いプラチナカード(M社)の内容よりも、アメックスゴールドの方が特典や付帯するサービスが多く、おまけに年会費まで安いという結果となりました。
アメックスは他社よりも『ステイタスが高い』と言われる理由が、良く分かりますね。

 

アメックスゴールド

 

カードステイタスは、信頼の証!

アメックスゴールドは、国内はもちろん海外でも「ステイタスの高いクレジットカード」として認知されています。

 

 

私たちが良く知るカードには、VISAやMasterCard、JCB等があります。また、海外では、ディスカバーカード、銀聯(ぎんれん)カードなどのクレジットカードも数多く流通しています。

 

ただ、同じ『国際ブランド』の中でも、AMEX(アメリカン・エキスプレス)やDiners(ダイナース)等のカードは、富裕層向け国際ブランドとして、不動の地位を築いています。

 

特にAMEX(アメリカン・エキスプレス)は、個人から法人まで、世界の富裕層やVIPに愛されるカードとして、一流のホテルやレストランでは知らない者がいない程です。

 

実際に国内・海外の一流ホテルやレストランでアメックスカードを出せば「信頼できる顧客」として認識されます。みなさんもアメックスゴールドを取得し、上質なサービスと素晴らしい特典を受け取りましょう!

 

まとめ|アメックスゴールドは、他カードに無い特典とステイタスの高さにアリ!

今回紹介したアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックスゴールド)には、他のクレジットカードには無い、ラグジュアリーで質の高いサービスや優待・特典が付帯していました。
また、アメックスグリーンと比較しても、受けられる特典は「より多く」も受けられています。アメックスの取得を検討中の方は、それぞれの特典や内容を比較し、自分にふさわしいカードを選んでくださいね♪

 

アメックスグリーン アメックスゴールド

 

 

  • 2017/07/02 18:28:02
アメックスグリーンアメックスゴールド